聖の少女 ―美娼女学園3―

聖の少女 ―美娼女学園3―のパッケージイラスト
発売日2021年3月26日
値段3,200円
ブランド
絵師
声優
ジャンル / / / /
DMM販売ページ

聖の少女 ―美娼女学園3―のイメージ画像

聖の少女 ―美娼女学園3―のエロゲ画像その0聖の少女 ―美娼女学園3―のエロゲ画像その1聖の少女 ―美娼女学園3―のエロゲ画像その2聖の少女 ―美娼女学園3―のエロゲ画像その3聖の少女 ―美娼女学園3―のエロゲ画像その4聖の少女 ―美娼女学園3―のエロゲ画像その5

聖の少女 ―美娼女学園3―のシナリオ

聖エミリア女学院──。
そこは、小高い丘の上に作られた、聖別された世界。
キリスト教の精神に基づく道徳教育が取り入れられた、名門の女子校として知られていた。
俗世から遠く隔たった空間で、少女たちは穢れを知らずに育っていく…。

だがそれは、表の顔に過ぎなかった。
裏では、大がかりな “愛人売春組織を運営していたのだった。

あなた(主人公)は、聖エミリア女学院にいる、たった一人の男子。
普段は女装をしてシスターの格好をしているが、
あなたの仕事は、神に仕えること──ではありません。

売られていく美少女を、愛人好みの娼女へと調教する。
仕事に徹して、最後には少女を “出荷するのか?
それとも、肌を重ねるうち、情が移ってしまうか…?

それを決めるのはあなたです。
そして、淫欲にまみれた世界で、性愛の果てにあなたが目にする真実とは…?

聖の少女 ―美娼女学園3―のCV(キャラ声優)

御園 愛美璃(みその えみり) CV:手塚りょうこ

シリーズ三作目のヒロイン。学園の3年生。主人公のお付きのメイド。
主人公は彼女に対して、どこか懐かしい感情を覚えるのだが、記憶が定かではない。

主人公と同居していて、射精も含め、何かとお世話をしてくれる。
優しい女の子だが、いつもどこか憂いを帯びていた。
そんな彼女も、愛人として出荷されてしまったのだが、程なくして帰ってきた。
不感症だから──という理由で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です